絶景に建つ宿泊体験の展示場オープン

ホーム   >   お知らせ   >   絶景に建つ宿泊体験の展示場オープン

お知らせ

2/24に「絶景に建つ宿泊体験の展示場」ついにオープンいたしました。
四季を通じて快適に住まうことのできる、こだわりの断熱と自然素材の家
是非体験してください!


2018/3/4 2:23 PM  Category: お知らせ

「Ua値0.26W/㎡Kの優れたダブル断熱の家は、隙間相当面積0.2㎠/㎡」
数字ではイメージしづらいものだと思います。
ぜひ、私たちの展示場へいらしてください。数字は嘘をつかないと実感していただけるはずです。

「厚み24㎜!ボリュームのある桧の床」
重厚感を感じられるヒノキの床は、歩いた感触や暖かさ、香りで心が落ち着きます。

「冷房、暖房は温水輻射式のテスク」
無音で風がなく、真冬でもふんわりと暖かい冷暖房システムを導入しました。
乾燥を感じにくく心地よい空間を実感してください。

「高台に建ち筑波山を一望できる、最高の景観」
リビングからの眺望が素晴らしい建物です。
北側採光なのに明るい、プランニングの妙を体感していただけます。
ゆっくりとくつろぎながら、空や筑波山をいつまでも眺めていたくなるような空間。

「広く美しいダイニング」
景色を眺めながらの食事は最高です。
ご家族の会話も弾むことでしょう。

まさに視覚、聴覚、触覚、嗅覚、味覚、五感のすべてを満足させる仕上がりになりました。
是非、ご見学、ご宿泊して体感していただければ幸せです。
自然素材、国産構造材206(ツーバイシックス)、羊毛ウール……
素材も、そして工法も、やさしさと思いやりにあふれています。

皆様のご来場を心よりお待ちしております。

株式会社 To Casa     河野 和宏

☆。.:*:・’゜★。☆。.:*:・’゜★。☆。.:*:・’゜☆。.:*:・★・’゜☆


国産材使用の2×6工法、そして、抜群の省エネ性能を誇る断熱とふんだんに使用した自然素材で、
四季を通じて快適に過ごせる空間をつくりました。

断熱はもちろん、ダブル断熱!
自然素材の断熱材である「ウールブレス」を屋根や壁の内断熱に使用しました。
壁厚140mmのしっかりとした2×6工法で、こちらは国産材の土台(ヒノキ)と柱(八溝杉)を使用。
To Casaの家は、断熱欠損なく工事ができます。

内装材はルナファーザーの塗装仕上げ。
子供室等はドライウォール。
床はヒノキの24mm厚となります。

また、エアコンのように風を発しない、輻射熱による冷暖房器具「クール暖」を導入。
こちらは茨城県内の住宅では初となります。ぜひこの心地よさを体感してください!

まずは泊まって!体感して!!
宿泊体験のご予約はお電話(0297-21-3838)またはお問い合わせフォームからどうぞ!

レッドシダーの美しい軒と高性能で可愛い玄関ドア

1階居室
写真中央に見える白い設備が、輻射熱による冷暖房器具「クール暖」です。


落ち着きのある寝室


浴室・洗面

トイレには可愛い飾り棚が


2階LD


大きな木製窓からは筑波山が一望できる


家族の集まる楽しい空間


かわいくて、使いやすくて、心地よい!


キッチン


ロフト


ダイニング

★外観★

To Casa 低燃費の家 宿泊体験できる展示場

ご相談・お見積もりはお気軽に

0297-21-3838

受付時間:10:00〜18:00 定休日:水曜・木曜日
電話や訪問などの営業は一切いたしません。