2/17(土)〜24(土) 完成現場見学会開催のお知らせ

ホーム   >   見学会   >   2/17(土)〜24(土) 完成現場見学会開催のお知らせ

見学会

2/17(土)〜24(土)の期間、
つくばみらい市にて建築中の
「杉無垢の床とダブル断熱、自然素材の快適平家」
にて見学会を開催します。
完全予約制にて受付中です!

2018/2/6 3:20 AM  Category: 見学会

開催日
2018.2.17(土)〜2.24(土)
時間
完全予約制にてご案内いたします。当サイトのお問い合わせフォーム、またはお電話、メールでのお申込みをお待ちしております。
場所
つくばみらい市
安心感のある外張り断熱とのダブル断熱で、この時期にその省エネ性能を体感していただけるチャンスです。
パッと目を引く、いつまでも美しさを保ち地震にも強い、白い塗り壁。
また、大きな空間を生み出す勾配天井は平屋ならではです。
自然素材や無垢材で建てる平屋住宅をぜひご覧ください。

▶︎2/17(土)より、つくばみらい市にて完成現場見学会を開催いたします。

メインの日程は17(土)・18(日)の2日間ですが、17(土)〜24(土)は見学可能です。
完全予約制にてご案内いたしますので、この機会にぜひ、お申込みください!

年間を通してエアコン1台で過ごせるほど性能の良い、ダブル断熱の住宅です。
EPSの外張り断熱+現場発泡のウレタンによる内断熱、そして外壁にはインデックスコート(塗り壁)を使用。
静電気を発生させないインデックスコートは汚れを寄せ付けず、いつまでも美しさを保ちます。

気になる耐震性能は、耐震等級3相当。
土台と柱にはヒノキを、梁・桁には松を使用(一部、国産集成材を使用しています)。

また、内装材には調湿作用のあるルナファーザーとルナしっくいを使用し、床は杉無垢材を敷きました。
自然素材にこだわった、あたたかみのある平屋住宅が完成しました。

プライバシーに配慮した「コの字型」の間取り、見せる梁やキャットウォークで飾った勾配天井の大空間。
遊び心をくすぐるロフトに明るい天窓、あたたかな感触の杉無垢材の床。
小上がりの和室やキッチン横の収納空間など、ワクワクするポイントが盛りだくさんです。
平屋ならではの、無駄のない動線にも大注目です。

2月のとても寒い時期だからこそ、その暖かさ、心地よさを体感してください。
一歩中へ入れば、その性能を実感していただけるはずです。

▶︎2/24には土浦市内に宿泊体験型展示場もオープン!

さらに今月は、ホームページでも建築中の様子をお伝えしていた「絶景に建つ宿泊体験の展示場」がオープンします!
筑波山を望む絶景に建つ、「To Casaらしさ」を詰め込んだ高性能住宅です。

断熱はもちろん、ダブル断熱!
自然素材の断熱材である「ウールブレス」を屋根や壁の内断熱に使用しました。
壁厚140mmのしっかりとした2×6工法で、こちらは国産材の土台(ヒノキ)と柱(八溝杉)を使用。
To Casaの家は、断熱欠損なく工事ができます。

内装材はルナファーザーの塗装仕上げ。
子供室等はドライウォール。
床はヒノキの24mm厚となります。

また、エアコンのように風を発しない、輻射熱による冷暖房器具「クール暖」を導入。
こちらは茨城県内の住宅では初となります。ぜひこの心地よさを体感してください!

まずは泊まって!体感して!!
宿泊体験のご予約はお電話(0297-21-3838)またはお問い合わせフォームからどうぞ!

To Casa 低燃費の家 宿泊体験できる展示場

ご相談・お見積もりはお気軽に

0297-21-3838

受付時間:10:00〜18:00 定休日:水曜・木曜日
電話や訪問などの営業は一切いたしません。