ホーム   >   見学会   >   【OPEN HOUSE !】大屋根のカバードポーチのあるお家 見学会のお知らせ

見学会

OPEN HOUSE
大屋根のカバードポーチのあるお家 見学会のお知らせ

2019/7/29 9:01 AM  Category: 見学会

開催日
8月3日(土)〜9月15日(日)
時間
10:00〜18:00
場所
研究学園’(つくば市学園南)
大きな屋根が目を引く、おしゃれなカバードポーチのある輸入住宅テイストのお家ができました。
奥さまこだわりのキッチンや絨毯敷きの階段やステンドグラスを使った小窓なども見どころです。
もちろん見た目だけでく、ダブル断熱や先進的住宅設備を備えた高性能住宅となっております。

多くの住宅会社が新基準の省エネ住宅の性能に合わせ、高断熱の住宅づくりに取り組んでいます。
快適なお家にするためには、断熱性能だけではなく気密性能も重要です。
今回、見学会を実施するお家では、断熱性能0.28w/㎡k、気密性能0.2㎠/㎡と基準を大きく上回る高性能住宅となっております。

輸入住宅テイストのおしゃれなお家を検討中の方、高性能なお家を体験されたい方もとても参考になります。
期間中はお問い合わせいただければ、見学可能です。
お気軽にお問い合わせください。

見学会のお申し込み
お施主様のプライバシー保護のため見学会はご予約制となっております。
お電話:0297-21-3838 ・ E-mail:info.mail@tocasa.co.jp

 

澄んだ空気を感じる健康にもこだわった内装

「新築特有の建材の嫌な匂いがない」「空気が違う」当社の見学会にお越しいただいたお客様からその様なコメントを何度もいただいていました。自然素材を多く取り入れているだけでなく、健康にも留意したものを積極的に使っています。その一つが、ホルムアルデヒドを吸着・分解する石膏ボード ハイクリンボードです。「住む人の健康」当たり前のことですが、そうでない建物は多いです。
優れたものをただ使えばいいというわけでもありません、適切な材料を適切に使わなければ、真逆の効果となってしまうこともあります。

ハイクリンボード ホルムアルデヒドを吸着・分解する石膏ボード

ハイクリンボード ホルムアルデヒドを吸着・分解する石膏ボード

 

住まいの動線を考え、高断熱・高気密を実現する間取り

お施主様のご要望やライフスタイルを取り入れ、床面積をできるだけ省スペース化し、断熱性能・気密性能がより高くなる設計をしております。出来うる工夫を取り入れ知恵を絞ることで、コストも抑えながらこの高性能を実現しております。

UA値0.28W/㎡Kの次世代基準HEAT20 G2仕様の高性能住宅です。BELS ZEHはもちろんファイブスターです。
標準仕様のトリプルガラス樹脂サッシ「トリプルシャノンⅡX」を全窓に使用しています。玄関はスウェーデン製スウェドアを使用、熱貫流率0.943の高性能木製玄関ドアでこちらも標準仕様です。当社では開口部にアルミの枠は使用しません。アルミの枠は結露をするからです。また、気密の性能を現すC値も0.2㎠/㎡以下とかなりの高気密です。

※UA値の基準 茨城県0.87w/㎡K  北海道0.46w/㎡K数字が小さいほど断熱性能が高いです。C値の基準は 茨城県5㎠/㎡  建物の床面積1㎡あたりの隙間面積で小さいほど気密性が高性能・高気密です。
換気システムは、外気を直接取り込まず室内の空気と混ぜて温度差を少なくしてから取り込みますので、省エネルギーとなります。もちろん第1種顕熱型熱交換換気システムは標準仕様です。

素材の選定、バランスの取れた高性能な断熱と気密、換気と優れた技術を組み合わせることで、結露のない快適な空間を作り出します。結露は目に見えるものだけでなく、壁の中でも起こります(壁体内結露)。また、内装材にはホルムアルデヒドを吸着分解して部屋の空気を綺麗にしてくれる建材をしようするなど、ご家族の健康にも配慮したものを使用しています。

私達はこのような知恵と技術と信念を持って、15年、20年後、住んでいい家だなぁって言ってもらえる家を造ります。
ぜひ一度見学にいらしてください。

「大屋根のカバードポーチのあるお家」の仕様、To Casa標準仕様
  • 大屋根のカバードポーチ
  • ステンドグラス
  • クール暖
  • こだわりのキッチン
  • 絨毯の階段
  • BELS ゼロエネルギー住宅達成率ファイブスター
  • 2×6工法
  • ダブル断熱(外断熱 50mm、充填断熱 壁 130mm、屋根 180mm)
  • HEAT20 G2仕様
  • 超高気密 C値 0.2㎠/㎡
  • 超高断熱 UA値 0.28W/㎡K
  • 低燃費住宅
  • 耐震等級3
  • トリプルガラス樹脂サッシ エクセルシャノンⅡX
  • 木質系玄関ドア スウェドア
  • 健康志向石膏ボード ハイクリンボード
  • 第1種熱交換換気システム

 

建築中の様子はこちらかご覧いただけます。

 

見学会のお申し込み
お施主様のプライバシー保護のため見学会はご予約制となっております。
お電話:0297-21-3838 ・ E-mail:info.mail@tocasa.co.jp

 

To Casaの作る家

快適に賢く、そして安心の標準仕様

地球環境と人々の快適な暮らしのため、美しく優しい家づくりを提供いたします。
To Casaの作る家はすべて長期優良住宅認定仕様です。

0エネ + 耐震等級3

ZEH(LCCM ToCasa)にて快適な暮らしを維持しながら、高い断熱性、気密性省エネ設備トリプルガラス樹脂サッシ等により消費エネルギーを削減。一方で、太陽光発電など先進の創エネルギーにより必要な消費エネルギーに相当するエネルギーを創り出し、エネルギー収支(0)を目指しています。

2×6工法
トリプルガラス樹脂サッシ、発砲する断熱材、ハイクリンボード

省エネ性能、
環境性能の高い標準仕様

国内最高クラスの断熱性能
省エネ等級4『ダブルLow-Eトリプルガラス樹脂サッシ

木質系玄関ドア スウェーデンドア『スウェドア

ホルムアルデヒドを吸着する、健康建材「ハイクリンボード

エネルギーロスの少ない快適で健康的な住まいづくりを可能にします。
また、第一種熱交換換気システムによりエアコン1台でも快適な高性能な家づくりをしております。

長期優良住宅など
認定仕様が得意

長期優良住宅長期優良住宅
補助金
認定低炭素住宅認定低炭素住宅
補助金
ゼロエネルギー住宅ゼロエネルギー住宅
補助金
補助金に認定された弊社施工の住宅

見学会のお問い合わせ・ご予約

しつこい営業はしませんので、お気軽にどうぞ

見学会では、お施主様の想いをゆったり感じて頂き、お家づくりを考えている方の参考になればと思っています。だから、しつこい営業はいたしません。お気軽にお越し下さい。
見学中に気になったことや質問がありましたら、しっかりとお応えいたします。
これから自然素材の家を作りたいと考えている方、検討されている方に見て頂けたら嬉しいです。

お電話から

フォームから

見学会へのお問い合わせは 下記メールフォームからご連絡いただくことができます。
以下のフォームに入力のうえ、[確認]ボタンをクリックしてください。
※赤印の部分は必須項目です。

必須お名前
フリガナ
必須メールアドレス
必須ご希望の見学日
第一希望 第二希望
電話番号
郵便番号
郵便番号を調べる
ご住所
  1. 都道府県
  2. ご住所
  3. 建物名等
備考欄
必須送信確認

入力された個人情報は、当社からの連絡を目的で収集するものであり、原則として、 ご本人の承諾なく第三者に開示・提供いたしません。

  
To Casa 低燃費の家 宿泊体験できる展示場

ご相談・お見積もりはお気軽に

0297-21-3838

受付時間:10:00〜18:00 定休日:水曜・木曜日
電話や訪問などの営業は一切いたしません。